だらけかあさんの楽観日記

だらけた日々にしあわせを

シルバニアファミリー好きにおすすめ!かしいかえん シルバニアガーデン

先日、ゴールデンウィーク中に福岡市東区にある「かしいかえん シルバニアガーデン」に家族で遊びに行きました。

※この日はブログ内での幸運が立て続けに起こった日でありまして、正直、ブログのことで頭がいっぱいな中でかしいかえんの写真を撮っております。

ところどころこれブログに載せるの?という写真やこれぞという肝心な写真が撮れておりませんが、ご容赦ください。

 

www.darakekaasan.com

※5月17日追記

テーマパークでの写真をブログに掲載することは著作権違反の可能性があると考えました。そこで、写真は1枚を除いて削除させていただいております。言葉のみのご紹介がほとんどとなりますが、よろしくお願いします。

 

 

かしいかえん シルバニアガーデンについて

かしいかえん シルバニアガーデンの歴史

ここで簡単に「かしいかえん シルバニアガーデン」についてのご説明をしておきます。

かしいかえんは1938年(昭和13年)に「香椎チューリップ園」として開園しました。

それから時代の流れに沿ってリニューアルを繰り返しながら、2009年(平成21年)3月についに「かしいかえん シルバニアガーデン」に生まれ変わりました。

だらけかあさんはシルバニアファミリーが子供の頃から大好きなので大興奮でしたが、当時長女がお腹の中で元気に育っていたため、しばらくは行けず。長女が2歳になってからはじめて行きました。それから毎年、1年に1回から3回は遊びに行っています。

シルバニアガーデンがかしいかえんに加わって8年経った2017年3月、ガーデニングデザイナー石原和幸氏によるフラワーガーデンも新設され、2019年現在、花と緑があふれた「かしいかえんシルバニアガーデン」となっています。 

かしいかえんへのアクセス

だらけかあさん一家は車を持っていません。私は免許すら持っていませんし、夫は免許を取って20年間以上ペーパードライバー。

福岡は車が無いと移動が大変な面もありますが、福岡市営地下鉄沿線上に住んでいますし、福岡のバスと言えばこれ、という西鉄バスの豊富な路線数のおかげで子供連れでの遠出も何とかなっています。

というわけで、福岡市営地下鉄と西鉄貝塚線を使って、かしいかえんに行きました。

福岡市営地下鉄から西鉄貝塚線に貝塚駅で乗り換えるのですが、貝塚駅で地下鉄は地上に上がり(地上に上がる瞬間が大好きです)、貝塚駅で地下鉄を降りてまっすぐに進んでいくだけで西鉄貝塚線に乗り換えができます。乗り換えに階段を登ったり降りたりしなくていいので、楽チンです。

 

貝塚駅で西鉄貝塚線に乗り換え、西鉄貝塚駅から約11分で「香椎花園前駅」に到着しました。

駅は香椎花園前駅ということで、構内にも駅舎もお花がありました。 上の写真のお花は造花ですけどね。

駅の構内にてシルバニアファミリーのチワワの男の子がお出迎えしてくれます。帰りはお見送りですね。

 

香椎花園前駅から徒歩1分、「かしいかえん シルバニアガーデン」に到着です。

香椎花園前駅からすぐのかしいかえんのゲートは、「正面ゲート」です。他にも「西ゲート」と「南ゲート」があります。

各ゲートにて車椅子は無料で、ベビーカーは有料で貸し出しをしてくれます。

うちは3歳の次女用にベビーカーをお借りしました。

先に1,000円払ってベビーカーを返す時に700円返ってくるというシステムでした。300円で貸し出しをしてくれるということですね。(2019年5月現在)

立派なベビーカーではありませんが、あると助かります。

 

かしいかえんのおすすめ

グリーン&フラワーアーチ

ガーデニングデザイナー石原和幸氏がプロデュースしています。
フラワーゲートもありますが、私は断然こちらが好きです。

頭上にフラワーボールと言えばいいのでしょうか、フラワーの丸い塊が吊るされています。きれいでかわいい。そして左右にもお花がいっぱい。

5月上旬に行きましたので、バラが咲きはじめた頃でした。とてもきれいでしたー。

ただ、冬場は少しさみしい色合いになります。仕方がないですね。

あかりの灯る大きなお家

だらけかあさん家にもある「あかりの灯る大きなお家」。シルバニアファミリーの設定ではくるみリス家族のお家です。

料金は中に入って見るだけですが1人につき200円です。 

 

シルバニアガーデンの良さは、おもちゃの中に入って自分も遊びたい!という子供の夢を叶えてくれるところだと思います。自分もシルバニア村の一員になれたような気持ちになれます。

キッチンや家具も再現されてあり、すべてがかわいい。本当にここに住みたくなります!

森のようちえん

ようちえんの中に入って遊ぶことができます。

ここでは手作り教室が行われていますが、日によって内容や時間が違うので、かしいかえんに行かれた時にスタッフの方にお尋ねください。

 

この日はキーホルダーに自分の好きなパーツを選んではめる手作り教室でした。

たくさんのかわいいパーツがあって子供2人も楽しそうでした。次女(3歳)でもちょっと親が手伝うだけで簡単にできました。

800円のキーホルダーと1,200円のキーホルダーを選べて、うちの姉妹は1,200円のものを選んだので、合計2,400円(税込)なーりー。

いつもは500円〜なので、ゴールデンウィークの特別メニューだったのだと思います。

森の洋服屋さん

森の洋服屋さんでは、シルバニア村の住人が着ている洋服を着て写真が撮れます。

カメラマンがいるわけではなく、自分たちでバシャバシャと写真を撮ります。ちょっとした撮影スタジオ的な部屋があって背景が用意されていますし、ドレスを着たシルバニアのでっかいお人形さんもいるので、楽しくリラックスして写真撮影会ができます。

着替えと写真撮影を30分で終わらせなければなりませんが、十分な時間だと思います。

 

料金は1着400円、男の子用(少なめ)と女の子用の洋服(サイズ:90・110・130)とお母さん用の洋服があります。もちろん、だらけかあさんは太っているのでわざわざ破る可能性がある服を着たりはしません。

子供たちは大はしゃぎ。ドレスもあって選ぶのが楽しいです。

 

f:id:darakekaasan:20190515123033j:plain

※上の写真だけ残しました。キャラクターが写っていませんし、子供がメインなので大丈夫だと思っていますが、どうでしょうか。難しいです。

 

衣装に着替えるとあっという間にシルバニア村の住人になれました!かわいいです! 

次女は身長92で90センチの衣装、長女は身長が142で130センチの衣装を着ています。

長女は痩せているためなんとか130センチの衣装が着れましたが、しっかりとした身体つきのお子さまは身長が140を超えると着るのは難しいかもしれません。

長女ももうちょっと大きくなったら大人用をだぼだぼで着るしかないかなと思います。

手に持って撮影できるお花や長女がつけたカチューシャは無料、次女がつけたティアラはプラス100円でお借りしました。

森のマーケット

店内にはシルバニア村を再現してあります。ステキでした。自宅の一部屋シルバニア村にしてみたい。

森のマーケットでは、シルバニアファミリーのおもちゃやお土産などが購入できます。海外で販売されているシルバニアも扱っていますので、見ているだけでも大満足。ですが、だいたいここで子供に何かしら買わされますので、お出かけ予算に入れております。

かしいかえん シルバニアガーデンのオリジナルキャラクター「はなぞのウサギファミリー」の購入もできます。うちはなぜかいつも子供たちが家具などを買うので持っていません。いつもすすめるのですが、ショコラウサギファミリーを持っているのでウサギ家族を増やすつもりがないようです。残念。

 

かしいかえんのお食事処

昼食はかしいかえん内のくるみリスのお父さんが店長の「こだわり店長のハンバーガーワゴン」のハンバーガーやホットドッグなどを食べました。 すべてテイクアウトです。お店の前にベンチが数個置いてあったので、そこでわたわた食べました。

 

ショコラウサギシェフの「シルバニア森のキッチン」もありますがちょっとお値段がお高めです。

メイン+デザートバイキング&フリードリンクで大人1,600円(税込)、子供(小学生以下)1,000円です。3歳以下のお子様はバイキングが無料なので、メインをシェアをして楽しむことができますね。(料金、2019年5月現在)

前回かしいかえんに行った時に利用しました。デザートバイキングがあるので、子供2人は大興奮!一口サイズの小さいかわいいケーキが並んでいて、大人でも楽しめます。

味は、正直、まぁまぁかな、という感じです。雰囲気を楽しむ、という感じです。 

こちらもせめて外観の写真だけでも撮れていたらよかったのですが、そこまで気が回らず。建物がとってもかわいいです。

 

かしいかえんは緑の芝生の広場がところどころにあるので、テントを持ってきて持参したお弁当を食べている家族連れの方もたくさんいらっしゃいました。

レストランやアトラクションへの飲食物の持ち込みはできませんが、園内には飲食物の持ち込みができます。

うちは電車移動なので、荷物の持ち運びが大変なためいつも園内のレストランで昼食を食べます。お金がかかって仕方がない!

 

CLOVER GARDENというバーベキューコーナーがあるレストランもあります。こちらはいつも混んでいるのでまだ利用したことがありません。予約ができるのでそのうち利用してみたいと思います。

 

終わりに

まだまだご紹介したい施設がたくさんありますが、長くなりましたのでこれで終わらせていただきます。

かしいかえんには他にもたくさんのアトラクションがあるのですが、だらけかあさん家ではシルバニアガーデンを中心に「かしいかえん」を楽しんでいますので、偏った紹介になってしまっています。

「かしいかえん」のアトラクションは小さい子供が楽しめるものが多いので、絶叫系をお求めの大人の方にはあまりおすすめできません。

園内のいたるところにベンチが設置されているので、小さなお子さま連れのご家族、おじいちゃんおばあちゃんも一緒の3世代総出のご家族、大人でもシルバニアファミリーが大好きな方にはおすすめです。

シルバニアの世界と季節の花を楽しめる「かしいかえん シルバニアガーデン」、私は大好きです。また夏休みに行こうかな。

 

 

営業時間

平日     10:00〜17:00

土日祝  10:00〜18:00

(季節により変動あり)

入園料

大人(中学生以上)  1,000円

シニア(65歳以上)    800円

こども(3歳以上)      600円

のりものフリーパス   2,600円

駐車料金

乗用車  600円

(2019年5月現在)

 

福岡のおすすめご当地グルメのご紹介

www.darakekaasan.com